梶田冬磨が亡くなったのはなぜ?死因が自殺ではなく事故と言われる理由!

2022年9月16日に、タレントの梶田冬磨(かじたとうま)さんが22歳という若さで亡くなった事がわかりました。

梶田冬磨さんは、恋愛リアリティ番組『恋する週末ホームステイ』に出演をし“なのかじ”として人気を博しました。

突然の訃報に驚きと共に悲しくなりますね。

梶田冬磨さんは、22歳という若さでなぜ亡くなってしまったのでしょうか?

そこで今回は、梶田冬磨が亡くなったのはなぜ?死因が自殺ではなく事故と言われる理由!と題して

梶田冬磨さんが亡くなった理由についてお届けしていこうと思います。

それでは早速、本題に入っていきましょう!

スポンサーリンク
目次

梶田冬磨が亡くなったのはなぜ?

梶田冬磨と青木菜花

所属事務所『エーライツ』が梶田冬磨さんのSNSを通じ亡くなった事を公表しました。

22歳という若さで亡くなってしまい、とても残念でなりません。

梶田冬磨さんは、なぜ亡くなってしまったのでしょうか?

亡くなった理由については、所属事務所も公表していません。

なので、梶田冬磨さんの死因は自殺や事故、病気など様々な憶測が飛んでいます。

スポンサーリンク

梶田冬磨の死因が自殺ではなく事故と言われる理由!

梶田冬磨の顔画像

自殺・事故・病気と様々な憶測が飛んでいますが、20代の死因の第一位は自殺です。

20代の死因の検索結果
引用元:厚生労働省

ですが、梶田冬磨さんを検索してみるとなぜか、このように事故と出てきます。

梶田冬磨の検索結果

では、なぜ自殺では無く事故と言われるのでしょうか?

その理由は、梶田冬磨さんは亡くなる直前の13日までSNSを更新していて元気な姿を見せていた為、病気ではないと思われるからです。

また、プライベートでは2020年11月に青木菜花さんと結婚をし、翌年21年4月には女の子が産まれて順風満帆でした。

青木菜花の妊婦姿

なので、自殺も考えられず事故と思われたようです。

そして、事故と言われるもう一つの理由は亡くなった16日に梶田冬磨さんと似たような男性の事故があった事をツイートしている方がいた為、事故と言われているようです。

ですが、妻の青木菜花さんが亡くなる2日前の14日夜に『気持ちの整理がつかないです。涙が止まらないのよ』とインスタのストーリーを更新しています。

青木菜花のインスタストーリー

なので、梶田冬磨さんが亡くなったのは16日ですが、14日夜に梶田冬磨さんの身に何か起こっていると考えられる為、この事故とは無関係だと思われます。

このような理由から、梶田冬磨さんの死因は事故と思われているようです。

ですが、梶田冬磨さんは芸能人なので、仮に交通事故で亡くなっていたら公表されるはずです。

亡くなった16日と翌日の17日に映画『虹が落ちる前に』のイベントに出演予定だったので尚更です。

なので、梶田冬磨さんの死因は、やはり自殺の可能性が高そうですね。

心よりお悔やみ申し上げます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる